1. HOME
  2. 手芸本
  3. NEW 46枚の美しいふきんで模様の魅力と仕立てがわかる「刺し子のきほん」

NEW 46枚の美しいふきんで模様の魅力と仕立てがわかる「刺し子のきほん」

刺し子を始める方へ最適な入門書。糸や布の選び方から美しく刺せるコツまで、刺し子の基本と魅力を、伝統と創作46模様のふきんでオールカラーでわかりやすく紹介。

巻頭口絵では著者がセレクトしたふきん12枚を吉祥など願いが込められた模様の由来とともに紹介。[刺し子の手ほどき]では、刺し子糸と針、木綿。下準備、ふきんへの仕立て方、図案の描き方、運針、模様の刺し方など基礎を多くの写真で解説。[46模様の刺し方]では、各模様別に実物大図案、図案の描き方、刺し方、美しく刺せるポイントを解説。
●模様刺しは、重ね亀甲、十字つなぎ、襷星、子持ち七宝、梯子山道、流れ卍、亀甲鉄線つなぎなど25点。
●1目刺しは、米刺し、亀甲花文、楼の木、銭形くずし、綾刺しなど21点。著者はtwoknot名で人気のいちきゆきこさん。「布や糸をいとおしみながらひと針ごと刺すことは心励まされる豊かな時間」という気持ちをこめた一冊です

発売日
2022/11/25
出版社
主婦の友社
税込価格
1,650円
著者
いちきゆきこ
ページ数
112ページ
詳細URL
主婦の友社
画像・テキスト資料出典
主婦の友社

関連記事