1. HOME
  2. イベント
  3. 刺しゅう
  4. 小林万里子個展「オーバーストーリー」

小林万里子個展「オーバーストーリー」

「生命の循環」をテーマに紡ぐ新たな世界観、小林万里子がKOTARO NUKAGAで初個展開催

代表的技法である染織から刺繍、編み物まで多様な手法と素材を組み合わせて「生命の循環」を表現し続けています。昨年11月にCADAN有楽町で展示された作品《熱と水》では山を中心に据えた生態系サイクルを、高さ3m、幅5mにも及ぶ色鮮やかな布素材を用いて圧倒的なスケール感で表現し、街を行き交う人々からも熱い注目を集めました。また、2013年にはスターバックスコーヒー本社ビル、2017年にはパークホテル東京の一室にコミッションワーク《縁》を制作するなど、確かな手仕事と揺るぎない世界観で多方面から高い評価を得ています。

今回の展覧会タイトル「オーバーストーリー」には、私たちの祖先たちが生きてきた夥しい数の命の積層の上に成り立っている私たちの今を描く物語、そして私たちが役目を終えて土に還ったその後の命が織りなす世界の物語、というふたつの意味が込められています。様々な空間の特徴を踏まえ、空間全体を使ってコンセプトを具現化することに定評のある作者。「命の円」の薄皮に形を与え、新たな物語をつむぎ出します。

開催日程
2021年4月17日(土) – 5月22日(土)11:00−18:00 (火-土) ※日月祝休廊
※国や自治体の要請等により、日程や内容が変更になる可能性があります。
会場
KOTARO NUKAGA 〒140-0002 東京都品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 3F
詳細URL
KOTARO NUKAGA
画像・テキスト資料出典
KOTARO NUKAGA

関連記事