1. HOME
  2. Web・TV
  3. まるでオブジェのような陶器「ヴァレリー・カサド」

まるでオブジェのような陶器「ヴァレリー・カサド」

土を花びらのように薄く伸ばし、作家自身が蚤の市などで探してきたアンティークレースやボタン、野菜などの模様を型押ししています。

フランスの女性作家ヴァレリー・カサドによる陶器の作品群。南フランスのアトリエで一切機械を使用せずに手作業で作られているため、ひとつとして同じものは存在しません。内側や裏側にまでレースの繊細な模様が入った美しい陶器はまさに日常に溶け込むアートです。(H.P.FRANCEサイトより)

webサイト
H.P.DECO
インスタグラム
hpdeco_aosando
詳細URL
詳細へのリンクはコチラ
画像・テキスト資料出典
H.P.FRANCE

関連記事